施設案内

診療時間について

受付時間
8:30~11:45 13:15~16:30
休診日
日曜日・祝祭日
年末年始(12/29~1/3)

※急患はこの限りではありません。

お問い合わせ

TEL 099-223-0101 FAX 090-227-4790

メールでのお問い合わせ

透析室直通FAX 099-227-4790

一般病棟

一般病棟のご案内(4・5F)

一般病棟は、患者さんの在宅復帰支援に力を注ぐため、平成29年7月に病床機能の見直しを行い、地域包括ケア病床を新設しました。 現在、40床(急性期病床20床、地域包括ケア病床20床)を設けています。
安心して検査、治療が受けられるように、入院患者さん1人ひとりに対し、受け持ち看護師を配置しています。受け持ち看護師は、入院から退院まで責任を持ち、継続した質の高い看護を提供しています。
患者さん主体の看護を目標に、医師や薬剤師、リハビリスタッフとのチーム医療はもとより、地域との連携をはかり、1日でも早く患者さんがお元気で退院できるよう、日々努力してまいります。

急性期病床

急性期病床は入院期間が短期(一ヶ月前後)の方の治療を目的とした病床です。 急な病気などによる入院治療、全身状態の管理などが必要な方へ、適切なケアを行います。

地域包括ケア病床

急性期治療(手術直後や発症早期の治療を必要とされる時期)を経過し、症状が安定した患者さんに対して医師や看護師・リハビリスタッフ・地域医療連携室が共同し、在宅復帰に向けて 治療・支援を行います。


レスパイト入院のご案内

当院ではレスパイト入院も受け入れています。
レスパイト入院とは、介護を必要とする患者さんをを対象に、医療機関が医療保険で短期入院を受け入れる制度のことです。 レスパイトとは、一時的中断・休息・息抜きを意味します。
在宅で介護をしている場合、ご家族の負担は非常に大きなものとなります。 介護にあたるご家族の一時的な負担軽減が必要な場合、 冠婚葬祭などのご都合で介護が困難になった場合に受け入れを行い、長期にわたる在宅医療をサポートします。

ご利用できる方

ご利用に際して

お申込みについて

レスパイト入院のお申し込み・ご相談については、地域医療連携室へお問い合わせください。
ページのトップへ戻る